光回線を利用しているのならIP電話も使えば電話代が安くなります

自宅や会社で光回線を導入しているのならIP電話を使ってみると便利でおすすめです。
光回線を使用するので、一般の電話回線と同じように音声データを何度も中継しなくても大丈夫です。
だから、電話料金がかなり安くなり、契約したプロバイダによって差はありますが、月の料金が一般の電話回線よりも安くなることが多くあります。
クレームというのがフレッツには多数集められており、その一つに加入して一ヶ月後くらいに、唐突にネット接続ができなくなるといったことがあります。
この例の場合、設定に間違いのあることがわかって、無事に使うことが出来るようになったみたいですが、このようなクレームは日毎に寄せられているようです。
住み替えをしたら、住み替えた先の住宅がフレッツの回線しか使えませんでした。
以前から利用していた通信会社を変えることなく契約したかったのですが、他に選択の道がなく、契約を交わしました。
月ごとのことなので前の倍の料金の負担がむりっぽいかも?